※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

【めがね堂】制作スタッフ募集(公演ご招待)

  • めがね堂 めがね堂(0)

    カテゴリ:スタッフ募集 返信(0) 閲覧(218) 2018/02/11 03:34

Bbs 46383
こんにちは。めがね堂の武重守彦と申します。

めがね堂は、私、武重の脚本・演出作品を上演している個人ユニットです。「ユニット」は「2人以上で構成される集団」らしいので「個人ユニット」はすでに矛盾しているのですが、公演に際しては、毎回、役者さん、スタッフさんなどさまざまな方の力をお借りしつつ、制作のもろもろは武重がジタバタしながら何とかやっている状況です。

今後、めがね堂では徐々にでも活動規模(会場、公演頻度等)を大きくしていきたいと思っていますが、しかし同時に、武重が脚本を書き、演出をしながら制作をこなすのはそろそろ限界がきているようにも感じています。

そこで、制作スタッフとして、めがね堂と一緒に活動していただける方を求めます。

制作業務のもろもろを一部でも担っていただいて、創作に集中できる環境を作りたい気持ちもありますが、いちばん望んでいるのは「今後、めがね堂をどうしていくか」を一緒に考えてくれる方です。ぜひ、あなたの力とアイデアでめがね堂を育ててください。

募集要項的にまとめると、

・性別、年齢不問。
・演劇公演の制作業務の経験のある方。公演規模、回数は問いません。
・(先方のOKがあれば)他団体との兼務可能です。準メンバー的な協力者として関わっていただくなど、参加方法は応相談です。
・劇団費等の名目でお金を徴収することは考えていません。

といった感じです。とはいえ、「めがね堂」と聞いて「ああ、あそこね」となる方はまだまだ少ないと思います。取り急ぎ、めがね堂と武重については以下をご参照ください。

めがね堂HP http://meganedo.main.jp/
CoRich舞台芸術!のめがね堂のページ http://stage.corich.jp/troupe/5830

でも、これだけで「よし、やろう」となるのは難しいと思います。というわけで、関心を持っていただいた方を、直近のめがね堂の公演へご招待させていただきます。

めがね堂『新宿の紫のバラ』
2018年3月2日(金)~5日(月)
新宿眼科画廊・スペース地下(東京・新宿)

めがね堂がどんな作品を上演しているのかを実際にご覧いただいて、「一緒にやっていきたい」と思えるか、判断材料にしてください。

観劇後、引き続き興味を持っていただける方とは直接お目にかかって、お話の機会を設けられればと思います。「ちょっと違う」であれば、ご遠慮なくお伝えください。

ただし、ご招待に関しては、一点、条件を付けさせてください。観劇後、作品の感想と、簡単で結構ですので「今後、めがね堂は(ユニットとして)こうしていけばいいのではないか」というご意見をお寄せいただくこと、です。

観劇ご希望の方は、meganedo.info@gmail.comまで、以下の内容をご記入の上、メールでお申し込みください。その際には、メールのタイトルを「『新宿の紫のバラ』観劇希望(制作募集)」としてください。いただいた個人情報は、今回のご連絡以外には使用しません。

*お名前(ふりがな)
*年齢
*演劇に関する経験、所属等
*観劇希望の回(以下のタイムテーブルから。できれば複数回ご記入ください)
*「名前は聞いたことがある」等、めがね堂についてご存じのことがあればその旨を
*メールアドレス

3/2(金)19:30
3/3(土)14:30/19:30
3/4(日)14:30/19:00
3/5(月)14:30/19:00

期限は特に設けませんが、公演直前になりますと、お客様のご予約状況によりご希望の回のお席をご用意できない場合がありますのでご了承ください。

ご質問があればお気軽にご連絡ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

めがね堂 武重守彦
meganedo.info@gmail.com
http://meganedo.main.jp/

このページのQRコードです。

拡大