※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

演人の夜×D-28企画合同公演「金の板挟み~夏の短編集」(2018年6月28日(木)~7月1日(日)、吉祥寺櫂スタジオ)出演者募集オーディション

  • K・K K・K(0)

    カテゴリ:オーディション告知 返信(2) 閲覧(624) 2018/02/06 19:01

演人の夜の金子賢太朗と申します。

今回は、6月28日~7月1日にかけて行う演人の夜とD-28企画との合同公演の出演者を募ります。
年齢経験性別不問です。

出演希望の方は、

①お名前
②生年月日
③メールアドレス
④電話番号
⑤演技経歴(ない方は記載しなくて結構です)
⑥自己PR
⑦その他備考、質問等

を記入し、宣材写真(なければ顔写真)を添付して

es_enginenight@yahoo.co.jp

まで御送り下さい!

オーディション日時は、

●3月3日(土)18:00~22:00
●3月4日(日) 18:00~22:00

となります。
詳しい場所は、追って連絡いたしますが、杉並区の公共施設となる予定です。

●公演概要

演人の夜×D-28企画合同公演
「金の板挟み~夏の短編集」
作・演出:金子賢太朗(演人の夜)、板津吉宏(D-28企画)

2018年6月28日(木)~7月1日(日)
劇場・吉祥寺櫂スタジオ
チケット:前売・当日2500円

演人の夜とD-28企画による合同公演。

各団体より3本ずつの短編を上演。

うち2本は既存の脚本を用意。金子作品を板津が、板津作品を金子が演出を手掛ける。

残り1本は新作短編を上演。こちらはそれぞれの脚本家が演出をしていく。

テイストの異なる両演出家の作品を一挙に楽しめるコラボ公演となります。

◆A公演
「レモン」脚本・板津吉宏 演出・金子賢太朗
男(レモン)は彼女にプロポーズしようとしていた。だが、そこに男の友人が次々とやって来る。プロポーズを目前に彼女の秘密が徐々に暴かれていく…

「Two for all」脚本・金子賢太朗 演出・板津吉宏
鬼の演出家と舞台女優、そして二人の間に挟まれる演出助手。意見の食い違いが稽古場を地獄絵図に変えていく…

「甘い会議」(新作)脚本・演出 板津吉宏
コンビニの新スイーツについて会議をする従業員たち。会議はヒートアップしていき、話はあらぬ方向へと向かう

◆B公演
「貴方の哀」脚本・金子賢太朗 演出・板津吉宏
女子高生と高校教師の禁断の恋愛。発覚後、高校教師の懲戒免職の裏側で…

「カイワレ大根の彼女」脚本・板津吉宏 演出・金子賢太朗
新人の俳優は演出家に自分の出演するドラマの役について相談する。それは「足からカイワレ大根が生えた人間」の役で…

「四月の馬鹿が訪れる」(新作)脚本・演出 金子賢太朗
キースとエリック。二人のマフィアは「ダウト」を楽しんでいた。他愛もない時間の中、キースがターゲットとしている人物について語り始める…


●チケット、集客について
チケットノルマ20枚
2500円×20=50000円を小屋入りまでに前納入していただきます。分割、相殺(千秋楽終了後に売れなかった分のみ納入もあり)応相談。
21枚目以降1000円バック。

●稽古期間
4月下旬顔合わせ。
週2~3日、火曜日、土曜日、日曜日に杉並区、新宿区の公共施設で行います。

●演人の夜とは
2014年活動開始。
人間の根底にある本質、過ち、弱さ、心の闇を題材にした作品を展開。
社会問題となっている事案を基に作品を執筆する事が多く、その渦中での人間模様を金子独自の目線で描いていく。

●D-28企画とは
2016/4/1に旗揚げ。
前身となる「劇団いたいたいたつ」から、音響・照明・美術を極力抑えて、役者の力量に焦点を合わす、つまり、役者主体と言うスタンスをそのままに、現「D-28企画」となりました。
脚本に左右されず、役者の個性を一番に考へ、アドリブやアクシデントを大切とする作風を得意とします。
舞台や映画を始めとした、エンタメ性のあることを企画し、実行していく集団です。


御応募、お待ちしております。
宜しくお願い致します!
  • 追記です。
    参加希望者は3日(土)か4日(日)どちらの回に参加するかも明記してください。

    どちらか1日、または両日参加も可能です。

    2018/02/06 23:41
  • 参加者、まだまだ募集しております。
    締切はオーディションの前日までです。

    2018/02/27 20:33

このページのQRコードです。

拡大