※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

劇団YAX直線次回公演(杉並演劇祭優秀賞受賞ありがとう公演)出演者募集ワークショップ!

  • はらゆうや はらゆうや(0)

    カテゴリ:出演者募集 返信(1) 閲覧(183) 2017/05/19 18:35

「自称関東一のインチキ劇団」こと劇団YAX直線による「意外とまじめな」初夏のワークショップにご参加頂ける方、そしてそれを通じて11月の秋公演(杉並演劇祭優秀賞受賞ありがとう公演)にご出演頂ける方を大募集しております!

「インチキ」とは「人間模様のリアリティ」としての意味合いであって、そうそう格好良くばかりではいられない、もっとぎこちないし、不自然だし、なんかそれぞれ違和感や奇異を言動に抱えている…といった諸々の総称であり、詐欺や手抜きという意味ではございません。
当劇団は「人のインチキ」と「非モテ民の哀しみ」を描きながら
「声を張り、体を張り、胸を張れ」をささやかな合言葉に
「芝居は世界を救わない、ただ、誰かを救う」とささやかに伝えられる芝居作りを目指してやっております。

大川興業主催「大川大学校」で大川豊総裁に芝居とお笑いを学び、北区つかこうへい劇団の「戯曲作法塾」で脚本を学びながら、試行錯誤と紆余曲折を経て辿り着いた前述のスローガンとテーマを貫き、

かと思えば突然「たまには真面目に演劇」とばかりに挑んだインチキ時代劇
室町幕府第六代将軍足利義教と世阿弥の物語を描いた『室町シーザー』におきまして、
おかげ様で先日杉並演劇祭優秀賞も頂くことが出来ました。

また、独自の「インチキ」を熱く貫いておりましたら、片岡愛之助さんのお目に止まりブログにも書いていただいたりしました。

片岡愛之助『三度見しちゃいました』
⇒ https://ameblo.jp/6ainosuke/entry-12249636107.html

そんな劇団YAX直線によるワークショップ&次回公演へ向けてのオープン稽古を開催しております。

5月28日(日)
6月10日(日)
6月24日(日)

すべて19時~21時。
新宿区のスタジオにて。
参加費無料。

劇団YAX直線によるワークショップ
&杉並演劇祭優秀賞受賞ありがとう公演に向けてのオープン稽古!

同時に、厳密なオーディションではありませんが
11月開催「杉並演劇祭優秀賞受賞ありがとう公演」への参加者募集稽古でもあります。
公演タイトルは「This is YAX」
中島敦の『悟浄歎異』を下敷きにした「迷える演劇人の旅日記」です。
当劇団おなじみの「小劇場でよく見かける芝居シリーズ」を結集したベストアルバム。

ご希望の方には過去公演の台本をお渡ししてお読みいただくことも可能です。

公演日程は11月2日~5日。
西荻窪「遊空間がざびい」にて開催。
稽古開始は9月半ばからです。
※その他詳細はお気軽にお問い合わせください。


ワークショップでは入念なストレッチと簡単な筋トレ、シアターゲーム、早口言葉ゲーム
過去台本を使ってのシーンつくり、漫読などを行います。
その過程におきまして、ぜひご一緒してより良い作品を創るための同志になって頂きたい方にはお声をかけさせて頂きますが、もちろんワークショップのみの体験参加でも構いません。

楽しみながら「人のリアル」としての「インチキ」をぜひ真面目に創っていきたいと思います。

ご参加ご希望、お問い合わせお気軽にお問い合わせください。
皆様のご参加をお待ちしてます。!

メール
yuya8126@gmail.com

Twitter
主宰原ゆうやアカウント
harayuya_yax
  • 申し訳ございません。
    上記日程に誤入力がありました。
    6月10日→6月11日(日)
    6月24日→6月25日(日)
    になります。

    2017/05/20 11:41

このページのQRコードです。

拡大