※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

注目のAllen suwaru立ち上げ公演 明日10時より最速先行発売開始!

Bbs 40147
今若い世代に絶大な人気を誇る俳優が主要キャストに決定!
体を売らされる少女達とそれを救おうとする少年の物語。
円形空間で漂いながらも、息を飲む、重く張り詰める会話劇。脇を支える実力派俳優も後日発表。
Allen suwaru vol.1
「空行」
脚本/演出 鈴木茉美
舞台美術:杉山至
照明:齋藤茂男
衣装:八重樫伸登


【会場】吉祥寺シアター
【住所】〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目33番22号
【日程】5月18日(木)〜5月29日(月)全18st




【出演】
藤田富
永井理子

近童弐吉

古屋隆太
來河侑希(Allen suwaru)
栗田学武(Allen suwaru)
普光院貴之(Allen suwaru)

内田淳子/
中西良太

他豪華出演者後日発表

【タイムスケジュール】アフタートーク有り
5/18(木) 19時
5/19(金) 19時(アフタートーク有)
5/20(土) 14時(アフタートーク有)/19時
5/21(日) 13時(アフタートーク有)/18時
5/22(月) 14時(アフタートーク有)/19時
5/23(火) 休演日
5/24(水) 14時(中日全員挨拶)/19時
5/25(木) 14時(アフタートーク有)/19時
5/26(金) 14時(アフタートーク有)/19時
5/27(土) 14時(アフタートーク有)/19時
5/28(日) 19時
5/29(月) 15時
※全公演、開場時間は開演の30分前となります。物販販売、ロビー開場は1時間前となります。現在アフタートークの他に限定リピーター特典等も予定しています。

【あらすじ】
その街は炭鉱であった。
大きな何かは判らない荘厳な塔のような機械のような古びた建物。
石灰の匂いと白い埃、希望を求めて人々はほこりを巻きちらし穴を掘り続けた。
その営みの中、少女が産まれた。
貧しい家族にとってそれは望まれていない生命であった。
ある日、炭鉱と置屋のオーナーであるモトヤマが連れてきたのは、10歳のその少女だった。

「イチカです。何も知りません。色々教えてください。」

少女は教えられた通りに言葉を発した。
炭鉱夫たちは金を払い少女で自身を慰める。
少女はモトヤマの息子のヒロトと出会う。
彼の読む物語を通して、イチカは世界を知って行く。
彼女の持つ信念を通して、ヒロトは自分を知って行く。
運命を受け入れる少女と、運命を壊したい少年の心は、どこに答えを見つけるのだろうか...

「大人って寂しいのよ。だから近くの誰かを求めるの。でも子供はそんなこと必要ないの。だって一人じゃないってことを知っているから」
 
【最速先行チケット抽選申込フォーム】
http://confetti-web.com/soraiki(カンフェティ)
電話予約
0120-240-540(平日10:00~18:00)
4月9日(日)10時から最速先行抽選開始!

【チケット種別】全席指定
◯一般指定席:5500円(税込)
◯吉祥寺シアターシート(B席):4500円(税込)
 
◯S席プレミアムシート:7000円(税込)
※豪華2大特典:非売品空行出演者写真集&空行限定ポストカード3枚セット付AセットorBセット付き
※特典は特典引換所にて当日お渡しいたします。
■チケット発売
【公演チケット発売日程】
◯最速先行:4月9日(日)10:00~4月16日(日)23:59分(抽選)※4月18日(火)当落発表
先行特典:応援する出演者ブロマイド当日会場一枚プレゼント!
◯一般発売 2017年4月23日(日)10:00~(先着)
 
 
《Allen suwaruとは?》
劇団アレン座(Allen suwaru)は、時代の流れを下敷きに置き、その大きな流れを受動的に受けざる得ない人間。空間に産まれるその人と人のやりとりから、思想から、産まれる不飽和な物の正体を表現する事を目指す。私達は電力不足の炭素の集合体(不飽和化合物/allene)だからこそ、あらゆる人々と支え合い、結合を起こし、過敏な反応を起こす、スリリングで脆く、不確かな「人」を通して、輝く固い作品を送り出す事を目指す劇団。


〇チケットについてのお問い合わせ

https://s.confetti-web.com/support/qa_reg_1.php

〇公演についてのお問い合わせ:info@allen-co.com
〇公式HP:http://allen-co.com/soraiki/
◯吉祥寺シアター: http://www.musashino-culture.or.jp/k_theatre/
STAFF
演出/脚本:鈴木茉美
美術:杉山至(青年団、六尺堂)
照明:齋藤茂男(シアタークリエイション)
舞台監督:大刀佑介, 藤岡文吾
映像:浦島啓(colore)
音響:川西秀一
宣伝美術:Allen、小倉美緒
メインイメージ撮影:木村健太郎
協力:虚構の劇団、サードステージ
主催/制作 (株)Allen

このページのQRコードです。

拡大