※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

2017年9月公演 舞台「男おいらん」主演含むキャストオーディション<4月16日締切>

Bbs 39741
2012年12月の初演公演以来、4回の公演を行ってきた「男おいらん」が
3年間の沈黙を破り、再び舞台公演として復活します。

2013年に2700人の動員を記録した舞台公演の再演として、
2017年9月23日~10月1日に、八幡山ワーサルシアターで16公演を行う
舞台「男おいらん」の主演を含む全キャストを募集致します。
また、本公演の出演者を中心としたメンバーでのユニット活動も予定しています。

演技経験や過去の実績は問いません。
この「男おいらん」を通して成長し、俳優として、大きく羽ばたいていきたいという
意欲あふれる方の参戦を心よりお待ちしております。

※「男おいらん」は登録商標です。


-----
◆公演概要
-----
【タイトル】 「男おいらん」
【公演日程】 2017年9月23日(土)~10月1日(日)、9日間・全16公演(1組8公演)
【 劇 場 】 八幡山ワーサルシアター(東京都杉並区上高井戸1-8-4 Toyaビル.3B1F)
【上演時間】 100分を予定
【キャスト】 男性のみ、36名(全役ダブルキャスト予定)
【スタッフ】 演出:申大樹(新宿梁山泊)
       原作:内藤みか
       脚本:内藤みか・男おいらんProject
       美術・衣装:野村直子
       主催・制作:株式会社FPアドバンス


-----
◆あらすじ
-----
東北の貧しい農家に生まれた柾木は、浅草の呉服問屋に奉公するため江戸へと向かう。
だが、彼が連れて行かれたのは、吉原の奥に佇む裏吉原の「桜木屋」。
女着物に身を包む男遊女たちが、男相手に体を売るという男遊郭に売られたのだった。
退廃した桜木屋に渦巻く、愛憎入り乱れる人間模様の先に待っていたのは……


-----
◆男おいらんProjectとは http://otoko-oiran.com/
-----
作家・内藤みかの原案をもとに、2012年12月に初演公演を行い、全席完売。
続く2013年8月の再演では、2700人の動員を記録した。
2014年には新演出版として、東京・名古屋の2都市で公演。
さらに、朗読劇としても2014年・2016年にキャストを変えて上演。
2014年に小説、2016年にコミックが出版された。

独創的なビジュアライズが生み出す、唯一無二の世界観と心に迫る物語で、
2.5次元ブームに先駆けて、多くの女性たちを魅了し、今なお再演の声が高い本作。
3年間の沈黙を破り、再び舞台公演として復活します。
また、2018年以降も継続的な再演を展開予定です。


-----
◆募集要項
-----
<募集キャスト>
主役含む全キャスト・コロス(劇中における詩的風景や感情を表現する群衆)。


<応募資格>
16~50歳までの男性(演技経験は不問)で、稽古(8月21日~)及び本番に参加可能な方。
役者に限らず、モデル・タレント・歌手・ダンサー・芸人なども広くご応募ください。


<出演料>
チケットバック制。一部チケットノルマあり。(実績・配役により決定)
※出演料に条件がある場合は、必ず応募時にご記載ください。


<選考方法>
1次:書類審査(結果は4月19日までに、メールにて通知)
2次:実技審査(詳細は、1次合格通知のメールに記載致します)


<応募方法>
メールまたは郵送にて、プロフィール資料をお送りください。
その際、下記第2次選考日程の参加可能時間も併せてご連絡ください。
・2017年4月23日(日)11:00~21:00
・2017年4月24日(月)11:00~21:00
 ※上記日程がどうしても難しい場合はご相談ください。

なお、プロフィール資料の代わりに、下記内容をメール文に記載頂いても構いません。
・氏名、フリガナ
・生年月日
・身長、体重
・(所属がある場合)所属事務所等
・メールアドレス
・電話番号
・住所
・芸歴
・写真2枚(顔、全身)
・(未成年の場合)保護者の同意文


<応募先>
メール:audition@fpadvance.co.jp
郵 送:〒168-0063 東京都杉並区和泉1-31-7-306
    株式会社FPアドバンス「男おいらん」オーディション係


<応募締切>
2017年4月16日(日)24:00まで(郵送の場合は、同日必着)


<合格後スケジュール(予定)>
6月 5日(月) 顔合わせ、懇親会
6月11日(日) チケット先行発売
8月21日(月) 稽古開始
9月20日~10月1日  小屋入り~本番(全16公演のうち8公演に出演)


-----
◆スタッフプロフィール
-----
●演出:申大樹(しん だいき)
演出家・俳優。新宿梁山泊所属。
北区つかこうへい劇団を経て、新宿梁山泊を中心に活動中。
主な演出作品は、「男おいらん」初演・再演。
主な出演作は、「ビニールの城」(Bunkamuraシアターコクーン)、「Mother 特攻の母 鳥濱トメ物語」(新国立劇場・小劇場)、
「道元哀歌」(東京芸術劇場シアターウエスト)、「時代はサーカスの象にのって」(新宿FACE)、「二都物語」(花園神社境内特設紫テント)など。


●原作:内藤みか(ないとう みか)
作家・エッセイスト・イケメン評論家。
2003年、新潮社ケータイ文庫での配信作品が累計70万アクセス以上を記録するヒットとなり、「ケータイ小説の女王」と呼ばれ注目を浴びる。
その後も、数多くの小説や書籍を執筆し、著書は80冊以上。その一方、イケメン評論家として、テレビ・雑誌などへの出演も多数。
近年は舞台やラジオドラマの脚本も手掛けており、山梨放送開局60周年ラジオドラマ「婚活バスは、ふるさとへ。」で文化庁芸術祭優秀賞を受賞。


●美術・衣装:野村直子
舞台美術、衣装、オブジェ、イラストレーション、人形など幅広く手掛ける。
宇野亜喜良氏の助手として、スタジオライフ・新宿梁山泊などの舞台美術に携わりながら、単独での作品も手掛けている。
主な舞台美術(宇野亜喜良助手として含む)に、「上海異人娼館」(草月ホール・東京キネマクラブ)、
「美女と野獣」(草月ホール)、「毛皮のマリー」(シアタートラム)、「Second Lesson」(青山円形劇場)、
「天守物語」(紀伊国屋ホール)、「カリオストロ伯爵夫人」(紀伊国屋ホール)など。

-----
◆お問合せ先
-----
株式会社FPアドバンス 中西純
MOBILE:090-1852-5300  TEL/FAX:03-6240-5380
MAIL:audition@fpadvance.co.jp
http://otoko-oiran.com/
http://www.fpadvance.net/news (公演企画書参照)

このページのQRコードです。

拡大